労働者派遣のマージン率および教育訓練に関する情報

1.労働者派遣の実績およびマージン率

労働者派遣事業では、「労働者派遣法第23条第5項」に基づき、マージン率等を公開することが
義務付けられています。平成28年度の労働者派遣の実績およびマージン率は下記の通りとなります。

 【期間:平成28年5月1日~平成29年4月30日】
  ・派遣労働者数:16人  ・派遣先事業所数:3社

①労働者派遣の料金(1日8時間当りの平均):23,065円
②派遣労働者の賃金(1日8時間当りの平均):14,489円
③マージン率 (①-②) ÷  ①      : 37%

 ※マージンに含まれるもの
 ・社会保険料  : 事業主が負担する健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
 ・有給休暇費用 : 社員が取得した有給休暇、慶弔等の特別休暇に充当した費用
           (派遣先には請求できません)
 ・健康診断費  : 一般健診および生活習慣病予防健診の費用
 ・教育研修費  : 教育研修費、資格取得支援
 ・その他費用  : 営業活動費、採用活動費、通勤交通費、賞与、中退共掛金、
           通信費、事務所賃貸料、福利厚生費等の諸経費


2.教育訓練に関する情報

改正労働者派遣法の要件となる「キャリア形成支援制度」に沿った教育訓練に関する情報は
下記の通りとなります。

 ・入社1年目  
   ビジネスマナーの習得、基礎訓練、資格取得支援
 ・入社2~3年目
   技術支援の実践的訓練、技術支援の応用的訓練、資格取得支援
 ・入社4年目以降
   技術者のスペシャリストとしての育成訓練、リーダー・マネジメント研修、資格取得支援